メニューを閉じる



メニューを閉じる

.

【美容師向け検証記事】ブリーチ剤とオキシの割合。明るくなるのはどれ??

2017年10月11日 カテゴリー:カラー

【美容師向け検証記事】ブリーチ剤とオキシの割合。明るくなるのはどれ??



1日5組様限定プライベートサロンで理美容師している石井です!


髪に関する質問はLINEでも受付中↓↓↓

(登録はこちら)
友だち追加



プロでも悩むブリーチとオキシの割合。実際明るさはどれくらい変わるのか?検証してみた!



というわけで、とある時間の空いた日。


石井
ブリーチってどの割合が1番明るくなるんだろ?



通常のカラー剤はハイトーンカラーの場合…

カラー剤:オキシ=1:2



なので、ブリーチもオキシ増やせば明るくなるんじゃない??みたいな


試すのが1番早い!!というわけで検証スタート!


用意した毛束がこちら!

人毛で硬めの髪質。




今回使うブリーチは色抜けが評判の資生堂さんのブリーチ剤。



このブリーチのメーカー推奨は1:2!



オキシは適当に6%のコレ!




なので今回は3種類(1:1、1:2、1:5)の毛束を用意しました!


石井
早速塗っていきましょう!



塗布後、一斉スタートです!今回は自然放置で30分!





はい、ドボ漬けですw


ブリーチ検証!10分経過!




石井
やや1:5が液だれしてますが、色には変化なし!




ブリーチテスト!20分経過!




石井
1:5かなり液だれ!しかし1:2と1:5の毛束に明るさがかなり出てきてます!1:1はやや暗めかな?



ブリーチ実験!30分経過!




石井
ここにきて1:1が粉状化、1:5は液だれすごい。そして安定は1:2!



30分置くと、1:1がかなり粉っぽくなって、髪に馴染んでいません!




1:5は周りに液ダレがおきて、薬剤が流れてます!




メーカー推奨の1:2は流石の安定!髪にも馴染み液だれもほぼ無し!




見た感じの明るさは1:2>1:5>1:1の順で明るく見えます!


では流していきましょう!


ブリーチ検証!オキシの割合でどれが1番明るくなるのか?結果!


まずはウェットの状態!




特別ガンっと明るいのはない感じですね〜!


ドライしてみる!





透明感はやはり1:2が1番出ていますね!
そして粉状になって髪馴染みの悪かった1:1が結構明るくなってますね!


比較してみる!!


1:1と1:2の比較



石井
透明感と色素の抜け感は1:2がやや上ですね!



1:2と1:5の場合



石井
完全に1:2の方が明るいですね!



1:1と1:5の場合



石井
コレは微妙ですが、1:1の方がやや明るめです!



今回の検証で判明した事!


今回、塗布する毛束がドライだった事!

この状態からの実験結果ですが、おそらく薬剤とオキシの割合でいう“ブリーチ力”は1:1が1番高い!

が、ドライからの塗布だと薬剤が固すぎて髪に馴染まない!

逆に1:5だと薬剤が柔らかすぎて液だれして髪に安定しにくい!

メーカー推奨の1:2が髪にも馴染み、髪にも安定するので結果1番明るくなるいうのが感想!


ウェットですると1:1も馴染むと思いますが、放置時間を置くほどに“粉状になる”のが欠点ですね!


石井
明るさをコントロールするのは放置時間や2度塗りなどの方が効果的!



塗りやすさや、明るさをコントロールするにはやはりメーカー推奨の割合が1番リスクが少ないかもしれません!

そして使用するオキシの粘性でも結果は変わると思うので、是非色々試してみると結果は変わるかもしれませんね!


石井
検証楽しいなーw



.
☆滋賀県守山市小島町1662-3

La vie Belle(ラ・ヴィベル)

☆お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓
TEL:077-509-9821

☆LINEでのご予約・お問い合わせ・ご質問などはこちら
↓↓↓↓↓↓
友だち追加
.

La vie Belle では全取り扱い商品の発送・代金引換サービスなども行なっております。是非ご活用下さいませ!
(ご購入金額1万5千円以上(税抜)で送料は当方が負担致します。)



ゆっくりできる空間と、そして新しいあなたを誕生させることに。
全力で取り組まさせていただきます。