メニューを閉じる



メニューを閉じる

.

【クセ毛対策】毎日をストレスフリーに過ごす方法とは??

2017年4月27日 カテゴリー:ヘアスタイル

滋賀県守山市の完全個室、1日5名様限定の美容室 La vie Belle 石井です。


梅雨時期に向けての1番悩む髪質“くせ毛”。



今までも何度かブログを書いてきましたが…




そんな悩みに対しての対応マニュアルをご紹介します♩


大きく2通りに分けて対策案を考えてみましょう!!


ヘアスタイルやクセ毛の種類によって、クセ毛を活かすか殺すかを考える!


①クセ毛を活かすヘアスタイルの場合

【関連記事】


比較的大きく緩やかで艶感がそこそこある髪質の方は、動きのあるヘアスタイルがオススメです!
また髪の艶感はホームケアをしっかりすれば、少しずつでてきます。

そもそもクセ毛をまっすぐに維持するのはなかなか困難!!
じゃークセを活かしてカット、もしくはパーマを入れて動きのあるヘアスタイルの方が断然スタイルキープしやすいです!!

毎日のスタイリングも楽しめますね♩



②クセを殺して整える場合

【関連記事】




縮毛矯正やストキュアなどの薬剤で“クセを殺す”薬剤処理をしてしまう。
若干響きが悪いですが、ストレート系にしちゃうって事ですw

はっきり言って、スタイリングの苦手な方やチリついて膨らむクセの方などは毎日がストレスフリーで過ごせると思います♩

ただし、これは技術者によって仕上りが大きく左右されるのとダメージリスクが高い事がデメリット。

僕も髪質改善ストレートをサロンメニューに導入するまではしたくなかった処理なんですが、今ではダメージが大幅にカットできるのでオススメしています♩
またピンピンにならないので、1度施術してヘアケアをしていけば、気がつけば髪質が変化して矯正のいらない髪質に改善できるかもしれません!

精神衛生状態も髪質に左右するので、イライラしながら毎日を過ごすより絶対良いです♩



どちらの場合でも毎日の髪の扱い方が大切になってきます。


あとは、先日にもブログでお伝えした髪の扱い方がクセ毛を手なづける大きなファクターになります。
髪の状態はいわゆる“減点方式”。毎日の減点を減らす事が髪に大きく影響してくるんですよね!

【関連記事】



①必ず乾かす前に髪に負担をかけずにブラッシングする。




これはすごく大切な事。
ブラッシングするしないでかなり毛艶に違いがでてきます。
ワンちゃんを飼っている方ならよくわかると思います!

石井
しっかりブラッシングしているワンちゃんは毛艶いいですよね!!


そして、ドライヤーで乾かす前にこそしっかりブラッシングしておかないと絡まった状態で乾いた髪はクセづいてしまいます。

あと、今では絡みにくいブラシもでているので、絶対に絡んだ髪を強引にとかないでください!
絶対にどんなに良い高価な物でヘアケアしても髪は良くなりません!
そんなお客様を僕はこれまでたくさん見てきました!!



②ドライヤー・アイロンでのダメージを減らす。

そもそもドライヤーで乾かしていて1番乾きにくいのは根元と頭皮。
毛先にいくにつれて髪は乾燥しやすくなっていきます。

じゃーなぜしっかり乾かしてと美容師さんは言うのに地肌から乾かしてと言わないんでしょうね??

髪中心に乾かしていたら、根元付近は濡れて毛先は先に乾いてしまいます。
そこから根元を乾かしたら毛先にもドライヤーの風が当たるので毛先はオーバードライしがちになります。

なので、ドライするときは地肌から毛先の順番で乾かす意識をするだけで髪質と収まりに変化してくると思います♩

あとは美容師さんの間でも賛否両論なレプロナイザーやホリスティックキュアーズなどに代表される「髪質改善系ドライヤー」や「髪質改善系アイロン」を使用する。




僕は頭も(笑)良くないので、物理学だのなんだのは分かりませんが、プロとしての手の感触やレーダー的な物は培ってきていると自負してます。

ブログでもかなり否定派の方もおられますが、実際使えば髪質が良くなってきている方や実感しておられるお客様もおられるので、使った方が髪に少しでも良いのなら使えば良いんじゃないかと。

僕個人はお客様の髪が確かに良くなってきていると実感しているので、肯定派(笑)

石井
良いものだから実際にお店で販売しているんです♩



クセ毛はどちらの対策でも、しっかりとした“ヘアケア”と“予防”が大事!!


しっかりと今からの紫外線でのダメージ予防や薬剤によるダメージを負う前に髪のコンディションを少しでも良くして痛みにくくしておくなどの“予防”が大事です!!

まー痛まなけれは、髪も艶良く保てますし、薬液に負けない髪ならそもそも痛みにくくなりますからね♩

今は便利なUVスプレーもあるので、今から使う事でこれから紫外線が強くなる季節の紫外線予防もできます




簡単にまとめましたが、髪の状態は少しずつ変化します。クセ毛を自分でコントロール出来るように手なづけましょう。


どちらの方法が良いかはあなた次第♩

カウンセリングで髪見てください!!っていうお客様もよく来られるので、もしどうすれば良いのか分からないっていう方は僕に見せてくださいw
必ずライフスタイルにあったご提案をさせてもらいます!!

お待ちしてますw


.
☆滋賀県守山市小島町1662-3  
La vie Belle(ラ・ヴィベル)

☆お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓
TEL:077-509-9821

☆LINEでのご予約・お問い合わせ・ご質問などはこちら
↓↓↓↓↓↓
友だち追加
.

La vie Belle では全取り扱い商品の発送・代金引換サービスなども行なっております。是非ご活用下さいませ!
(ご購入金額1万円以上で送料は当方が負担致します。)



ゆっくりできる空間と、そして新しいあなたを誕生させることに。
全力で取り組まさせていただきます。